公益社団法人 埼玉県臨床検査技師会
埼臨技会誌投稿について

「埼臨技会誌」へ投稿をされる方は、以下の投稿規定を熟読されますようお願いします。
なお、投稿に必要な書類は下記よりDL出来ます。



・投稿規定 (PDF)
(2018/12/1 改訂)

・原稿テンプレート (word)


・投稿表紙(様式1) (word)


・誓約書・同意書(様式2) (word)


・利益相反申告書(様式3) (word)



【平成29年度埼臨技会誌優秀論文賞】

・飯 野 望 氏(埼玉医科大学保健医療学部臨床検査学科)

・テーマ:急性骨髄性白血病患者における「WT1 アッセイ」を用いた早期再発予想の有用性 ・分 類:研 究 第 64 巻 3 号(Vol.64 No.3 2017)

・推薦理由: WT1mRNA の発現は、急性骨髄性白血病(AML)の 90%以上の症例で認 め、また、PCR アッセイでは、形態学的に限界のある
   微少残存病変(MRD)を検出することが可能である。本論文は、WT1 アッセイにより AML 再 発の兆候である MRD の早期予測が可能か否
   かを、末梢血を用いて検討 した。
 結果は 15 症例中 13 例(86.7%)で再発を早期に予測すること が可能であった。
 執筆者は早期予測の見極めとして、測定の間隔をで きるだけ空けずに値の増減を把握することが重要であると述べている。 この研究は、今
   後も知見を重ね、さらに有効な臨床応用が広がること を期待する。 よって、本論文の研究成果を評価し、優秀論文賞に推薦する。